Here are the daily useful information and facts! !

20代でも勃たなくなる!?ストレス解消で勃起不全を改善!!

膝を抱える男性メンタルヘルス

「20代なのに勃たないなんておかしいのかな」

「勃起不全を克服する方法を知りたい」

上記のように考えている人に朗報です。勃起不全は、簡単なストレス解消法を試す事で治す事が出来るんです。

私自身20代の頃にうまく勃起する事が出来ない期間がありました。勃起不全を解消する為に、薬を試したりや病院に通ったり色んな方法を試した結果たどり着いたのが

日常生活で感じるストレスを解消する事

だったんです。

当時の私は長時間勤務に悩まされ、人間関係でもトラブルを抱えてました。彼女と会っても勃起する事が出来ない辛い日々です。

ある日病院で、お医者さんにストレスが勃起不全に関係しているとの話を聞いた後、私は自分の感じているストレスを一つ一つ解決していきました。

結果として転職をすることにはなりましたが、それ以来、勃起不全は解消され幸せな毎日を送っています。

この記事では、勃起不全に悩む20代〜30代の男性に向けて勃起不全の解消方法を紹介。勃起不全を解消して、幸せな性生活を送りましょう。

20代から30代の若い男性に勃起不全が増えている

悩む男

20代〜30代の男性は、精力が最も活発な時期で、長い人生を考えると多くの女性とSEXできる貴重な期間です。

しかし、SEX・性交渉に問題を抱えている男性が多くいます。20代から30代と年齢的には若いにも関わらず、勃起不全になる男性が増えているからです。

本来、勃起不全は40代から~50代の男性が年齢とともに精力が衰え、症状が発症しますが、現代では若い世代で勃起不全の症状を訴えうる男性が増えているようです。

女性の前で勃起できずにトラウマになる

カップルの画像

せっかく女性を口説いてSEX本番という時に、うまく勃起出来ない・勃起しても長時間持たせることが出来ない。SEXを楽しむことが出来ないだけではなく、女性の前で恥を描くことになります。

SEXの場でうまく勃起できずに、トラウマになってSEXを避ける一種の精神疾患にかかる人も多いです。

SEXへのトラウマや勃起不全の症状を報告している若い男性は多くいます。決して自分だけの問題でないので安心してください。

自慰行為ができなければSEXはできない

落下する男性

まず大前提に、自ら勃起できない人は女性の前で勃起することは出来ません。

AVやグラビア画像を見ながら、勃起して自慰行為をする事は、パートナーとSEXする上でとても大切です。もしできないなら、あなたの勃起不全の症状は深刻な状況にあります。

勃起不全は心理的なストレスが原因

解放

勃起不全の大きな要因は心理的なストレスです。勃起不全の原因となるストレスを以下にまとめましたので確認してください。

  • ストレスの大き仕事をしている
  • 人生について思い悩んでいる
  • 人間関係にストレスを感じている

勃起不全にかかっている人は、深刻なストレスを抱えている場合が多く、上記のリストに当てはまる人が多いです。

現在勃起不全にかかっていなくても、深刻なストレスを抱えている人は将来的に勃起不全になる可能性があります。

勃起不全を解消する為に、日常生活の中でストレスを軽減または解消するための努力をしていきましょう。

勃起不全を解消するストレス解消法

男と女

勃起不全を解消する為にはまず、ストレスを解消する必要があります。今回は勃起不全を解消するストレス解消法を4 つ紹介します。

  • しっかりと睡眠取るように心がける
  • ランニングやジムで運動不足を解消する
  • 健康的な食生活を送るように意識する
  • ストレスを解消に瞑想をやってみる

記の4つはストレス解消にとても効果的です。全てを実践する必要はありませんが、どれか一つでも実行すればストレスが解消され、勃起不全の改善に繋がります。

不安を感じると勃起不全になる

不安はストレスと共に勃起不全の原因となります。ストレスと不安は似ている意味を持ち、2つは相関関係です。

ストレスを感じると不安になるし、不安になるとストレスを感じます。

職場での人間関係や学校での人間関係など不安を多く感じる環境に身を置いていると、ストレスを感じる原因となり勃起不全を引き起こす原因です。

紹介したストレス解消法を試すことも大切ですが、日々の不安を取り除くことも大切。

不安を感じない環境に身を置こう

どういう時に不安を感じるか自分なりに整理して、不安を感じない環境を作ることも大切です。

特定の人物と関わることで不安を感じるなら、我慢するのではなく不安を感じさせる人と距離を置く方法を考える。

職場なら転職や転属を考えたり、直接関わらないでくれと声をかけたり、考えれば色んな方法が思いつくはずです。

行動すること自体に不安を覚えますが、行動を起こして不安をなくした方が必ず幸せになれます。我慢することだけは絶対にやめて下さい。二度と勃起する事が出来なくなります。

薬物の使用は勃起不全につながる

錠剤

マリファナやコカインなどの麻薬の使用は、いくつかの健康への影響があり、勃起不全につながる可能性があります。

男性は性的欲求がない時や意気消沈している時は、勃起する事が出来ないまたは、勃起しようと思いません。

マリファナやコカインなど薬物の使用は、中枢神経系に影響を及ぼし、男性の性的欲求とやる気・意欲を失わせます。

薬をきめてSEXをすると、気持ちがいいと言われていますが、気持ちよくなるのは一時的な効果。最終的に勃起不全を引き起こすので、薬物に手をだすのはやめましょう。

アルコールの過剰摂取は勃起不全につながる

ウイスキー

アルコールを過剰に使用すると、いくつかの健康への影響があり、それが勃起不全につながることがあります。

酔った勢いでSEXをしたり、性欲が増す、もしくは制欲をコントロールできないという話はニュースなどで度々取り上げられたりしますが、結果的には真逆です。

アルコールを過度に使用すると中枢神経系に影響を及ぼし、臓器や血管を損傷し、陰茎を含む臓器への血流が減少する可能性があります。

アルコールを飲んだ後もしくは飲みながらSEXをする場合に男性は、ほろ酔いぐらいに抑えておくと良いでしょう。

お酒を飲みすぎると勃起が出来なくなり、せっかく盛り上がったムードを台無しにします。お酒はほどほどに。

勃起不全を解消して、幸せな生活を送ろう

男女のキッス

勃起不全の原因は、セックスに不慣れであるとか、女性を満足させる為の努力とは全く関係がありません。

女性を満足させることよりも、まず自分が生活で感じるストレスを軽減することを考えて下さい。

ストレスを軽減する為に、

  • より多くの睡眠をとり
  • 十分な運動をし
  • 健康的な食事をとる
  • そして朝か夜に瞑想をする習慣をつける

などして、あなたの人生から不安、恐怖、心配を取り除くことで、勃起不全を解消する事が出来ます。

不安が募れば、SEXをする時に勃起できるか心配して、結果的に勃起ができないなんてことになりかねません。

まずは、生活の中から不安をなくし、ストレスを軽減していく事が勃起不全解消の第一歩です。

ストレス軽減→勃起ができるようになる→SEXをする=幸せな生活。

ストレス軽減で勃起不全を克服して幸せな生活を送りましょう。

comment